ヤミ金相談無料!ヤミ金に強い4人の司法書士たち

街の法律相談所として身近な存在の司法書士事務所。2003年の法律改正で、司法書士に140万円以下の借金についての交渉権と簡易裁判所の訴訟代理権が認められ、闇金問題を解決できるようになりました。
そして今、闇金被害者を救うべくヤミ金と闘うことに使命感を燃やす4人の司法書士が活躍しています。
法律と力強い交渉力を武器に、闇金の不当な要求や違法な取立てを止めさせる実力は、多くの闇金から恐れられています。

@【ウイズユー司法書士事務所】

234-60


全国的に知名度が上昇し、闇金業者からも「相手にしたくない司法書士」と言われているのが、ウイズユー司法書士事務所です。
その名のとおり闇金被害者に寄り添い、ヤミ金からの家族や勤務先への嫌がらせをいち早く止めさせ、闇金の仕返しを防ぐノウハウを持っている事務所として評判です。
メールはもちろん電話での相談も24時間OK!フリーダイヤルだから無料で早朝・深夜に限らず電話相談できます。また、解決金の分割払いにも応じていて、闇金被害の解決後も生活再建をサポートしてくれます。

闇金解決!分割・後払いOKのウイズユー司法書士事務所へ
24時間受付けフリーダイヤル 0120-465-004

<ウイズユー司法書士事務所が選ばれる6つの理由>
@依頼人に代わり闇金とすべて交渉!
A相談無料/電話・メール相談ともに365日・24時間受付け
B着手金0円
C解決金の分割・後払い可
D全国対応可!ヤミ金を含め借金問題に強い事務所
Eヤミ金解決後も生活再建をサポート



A【ジャパンネット法務事務所】
ジャパンネット法務事務所


ヤミ金問題解決案数5000件以上の実績を持ち、警察や検察にも強いつながりを持つジャパンネット法務事務所。ヤミ金に対して「元金の返済もいっさい不要」という強い姿勢を掲げ、相談料・着手金ともに0円で、ヤミ金の脅しや嫌がらせに対してすぐに行動してくれます。
北海道から沖縄まで全国どこでも対応。ヤミ金被害救済はもちろん、債務整理に関する問題も相談できます。いま、ヤミ金業者がいちばん嫌う司法書士のいる法務事務所としても知られています。

ヤミ金解決・相談料無料の
ジャパンネット法務事務所



フリーダイヤル 0120-600-287
受付時間=9:00〜21:00 ※(月曜〜土曜日対応)

<ジャパンネット法務事務所が選ばれる6つの理由>
@相談料0円(何度でも無料)
A後払い・分割払い可
B警察関係に独自のルートあり
C着手金29,000円〜49,000円
D闇金キャンセル料請求案件の着手金:19,000円
E5000件超のヤミ金被害解決実績件数




B【エストリーガルオフィス】
ヤミ金解決のエストリーガルオフィス


ヤミ金被害に特化した司法書士が在籍し、取り立てや嫌がらせを止める実力派の法務事務所。最近増えつつあるソフトヤミ金にも対応したノウハウを持ち、闇金被害の撲滅に努めています。
解決金も1件あたり4万円と他の事務所よりリーズナブル。複数案件の場合には割引があり、分割払いにも応じてくれます。
また、解決後の生活支援体制を用意し、借金生活から抜け出す方法をアドバイスしてくれます。

ヤミ金被害救済のことなら
エストリーガルオフィスへ



フリーダイヤル 0120-112-597
受付時間=9:30〜21:00 ※(平日対応)メール相談は24時間受付中

<エストリーガルオフィスが選ばれる6つの理由>
@着手金0円
A相談無料・24時間受付け
B解決金40,000円(1件)※複数案件の場合には割引あり
C解決費用の分割・後払い相談可
D闇金被害解決後も生活再建を全面支援
E全国対応




C【ウォーリア法務事務所】
「ヤミ金対応」ウォーリア法務事務所


ヤミ金業者に「坪山が出てきたら手を引くしかない」と言わせているのが、『闘う司法書士』との異名を持つ坪山正義主宰のウォーリア法務事務所です。代表である坪山正義氏は、その名の通り正義感あふれる司法書士で空手の有段者。ヤミ金に対して素早く受任通知を出し、取り立て停止はもちろん元金放棄まで約束させます。闇金が「もう、勘弁してくれ!」と泣き言をあげても追及の手を緩めない司法書士事務所です。

相談料無料・分割・後払い可
全国対応のウォーリア法務事務所



フリーダイヤル 0120-569-373
無料相談受付=8:30〜22:30(年中無休) ※メール相談は24時間受付中

<ウォーリア法務事務所が支持される6つの理由>
@着手金0円
A相談無料(年中無休)・即対応
B後払い・分割払い対応
C解決金50,000円(1件)※複数の場合は相談可
Dヤミ金への支払い一切不要
E多重債務などの借金問題の相談可
posted by pochi at 15:41 | ヤミ金に強い司法書士

相談無料!ヤミ金に強い弁護士

法律の専門家として、刑事・民事を問わず幅広い分野で働いているのが弁護士です。債務整理や過払いなどの案件を手がける弁護士は数多くいますが、ヤミ金に特化した弁護士は限られているのが現状です。

それは、相手が闇金業者であるため常識が通用しないこと。報酬の金額が決して十分でないことなどが要因になっています。そんな中、2人の弁護士が闇金被害者の救済のために奮闘しています。ヤミ金被害者にとっては、最後の頼みの綱とも言えるヤミ金に強い弁護士事務所です。



@【イストワール法律事務所】

ヤミ金被害相談ならイストワール法律事務所


闇金トラブルに強い数少ない法律事務所のひとつがイストワール法律事務所です。依頼者本人はもちろん、家族や勤務先に対する
闇金の嫌がらせや脅迫を最短の場合にはその日
のうちに終わらせます。

また、依頼者や関係者の身の安全を最優先するため、警察にも強いパイプを構築。北海道から沖縄までの全国対応で、「闇金は許さない!」
という強い姿勢を掲げています。

警察とのパイプで依頼人を守るイストワール法律事務所へ

無料メール相談=24時間メール受付!即対応、全国対応!

<イストワール法律事務所が頼られる6つの理由>
@最短で即日解決!
A24時間受付可の無料メール相談!
B即対応!北海道から沖縄まで全国対応(離島可)
C家族や勤務先への取り立て・嫌がらせをストップ
D元金はもちろん一切の返済不要
E警察との連携で依頼人や関係者の安全を確保


事務所名:イストワール法律事務所
所 在 地:〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-13 ノーブルコート平河町403
代 表 者:弁護士 多田 浩章 第二東京弁護士会所属



A【Duel(デュエル)パートナー法律事務所】


「返しても返しても元金がまったく減らない」「会社や家族に知られずに解決したい」「催促の電話が怖くてノイローゼになりそう」。こんなヤミ金被害を最短で受任当日に解決できるのが、ヤミ金に強い弁護士として知られているDuel(デュエル)法律事務所です。
代表弁護士である正野嘉人は弁護士歴30年の大ベテラン。闇金融と対決してきた実績もキャリアも豊富です。

ヤミ金の弱点を知り尽くした独自の交渉ノウハウで、二度と依頼者に関わらないよう徹底したフォローをしてくれます。さらに、闇金相談専用の携帯電話を持ち歩き、素早く対応して助けてくれるのは大きな魅力です。

ヤミ金相談直通の携帯電話!365日いつでも緊急相談に対応!
365日電話受付けフリーダイヤル 0120-343-041

<Duel(デュエル)パートナー法律事務所に相談・依頼する6つのメリット>
@ヤミ金に強い弁護士直通のフリーダイヤル365日いつでも無料相談受付け中!
A北海道から沖縄まで全国対応
B勤務先、家族へ知られずにヤミ金被害解決が可能!
Cヤミ金に二度と依頼者へ関わらせない独自の交渉力で最短受任当日に被害解決
D闇金相談料無料
E法テラス利用可!ヤミ金被害解決金の分割払いにも対応!

Duel法律事務所【闇金相談】はこちら

事務所名:Duelパートナー(デュエルパートナー法律事務所)
所在地 :〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-2-7淡路町駅前ビル9階
代表弁護士:正野嘉人(しょうの よしと)東京弁護士会所属 第19816号
弁護士:大野弘明 第一東京弁護士会所属 第32158号
posted by pochi at 14:10 | ヤミ金専門弁護士

闇金対策のプロ!ウイズユー司法書士事務所の口コミ

『闇金に強い司法書士さんならではの安心感があった』
(30歳 会社員)

数年前のことですが、ギャンブル依存症みたいになってパチンコやスロットにどっぷりとはまってしまい、消費者金融からも借りることができなくなり、挙句はブラックになってしまいました。

一度はパチンコやパチスロから足を洗いましたが、仕事の合間に時間ができたため「ひまつぶしに…」と魔が差してしまい久しぶりにパチンコを打ったところ、大当たりして再びはまってしまったのです。
すると、また依存症が再発してしまいました。

どこにもお金を借りることは出来ないので、ちょっとだけなら・・・と思いヤミ金を利用してしまいました。
借りて、返しての連続から始まり、あっという間に利子の返済も難しくなり、催促がきつくなってついに家族、会社にヤミ金から嫌がらせの電話が入るようになりました。

直属の上司とともに総務課へ出頭して事情を話すと、総務部長からウイズユー司法書士事務所を教えてもらいました。無料フリーダイヤルで、24時間いつでも相談に乗ってくれることも心強かったです。

今では無事に解決できて本当に安心の毎日。これが、闇金に強い司法書士事務所の実力なんですね。

奥野先生と話して分かったのですが、消費者金融からの借金でも解決は簡単ではないのに、ヤミ金問題の解決は個人では到底無理だということでした。

上司や親からこっぴどく叱られましたが、正直に打ち明けたのが割とすぐだったので、周りの人への迷惑も最低限で済ますことができました。

今では、パチンコ屋を目にしても、入ろうとは思わなくなりました。

無料フリーダイヤル電話もメールも24時間対応!
フリーダイヤル 0120-465-004

ウイズユー司法書士事務所

234-60
posted by pochi at 14:14 | ウイズユー司法書士事務所

改正貸金業法がヤミ金を増加させてきた現実

多重債務者やサラ金地獄の悲劇を失くすことなどを目的として、平成22年に施行された改正貸金業法。消費者金融などの貸金業者の業務などについて規制をかけ、借り過ぎ・貸し過ぎの防止や上限金利の引下げなどを行うことで借り手を守る目的で施行されました。

具体的には「総量規制」と「上限金利の引下げ」があるわけですが、実はこの総量規制が、一時は減少傾向にあったヤミ金を増加させる要因となってしまいました。


総量規制は、消費者金融などの金融業者からの借金残高が年収の1/3を超えると、新たに借金ができなくなる制度ですが、大きな問題は借入れの際に「年収を証明する書類」が必要になったことです。

このため、それまで消費者金融を利用していた専業主婦などが、年収証明書が用意できないことから借入れをすることが不可能になり、その結果、ヤミ金に走る現象が起きたわけです。

これは法律の改正前から危惧されていたことですが、専業主婦だけでなく無年金者や学生などにもヤミ金に手を出してしまう人の裾野が広がり、大きな問題になってしまいました。

「どこもお金を貸してくれないから…」と一度でもヤミ金へ手を出せば、骨の髄までしゃぶり取られてしまいます。

取り返しがつかなくなる前に、ヤミ金と闘う弁護士・司法書士へ相談してください。


ヤミ金に追われたときの弁護士・司法書士無料相談はこちら
posted by pochi at 23:36 | ヤミ金対策

ヤミ金が苦手な弁護士なんて怖くない

ヤミ金にとって、弁護士はかなりうざい存在です。
中でも警察の生活安全課にパイプを持った法律事務所は、ヤミ金にとって天敵と言えるほど嫌な存在です。

ところが、ヤミ金に強い弁護士は決して多くないのです。むしろ、ヤミ金対応が苦手で、ヤミ金案件を敬遠する弁護士の方が多いのが実情です。

例えば、ちょっとドスを効かせた声で応対するだけでビビッてしまう弁護士がいますが、こんな弁護士はヤミ金と向かい合うノウハウもないし、気構えも使命感もありません。

当たり前ですが、依頼者の身になってヤミ金に苦しむ人を救いたい…という正義感もないわけです。
こういう弁護士さんは、ヤミ金にとっては楽勝の相手。とことん嫌がらせをしてやるか、最低でも元金と事務手数料を支払うように条件を突き付けます。


一方で、ヤミ金との交渉力を持ち、使命感や正義感、警察にもコネクションを持った弁護士事務所ほど面倒な存在はありません。


「私が○○さんの代理人です。不服があれば訴訟を起こしてください。取り立ての電話、催促は即刻止めてください。やめない場合は警察へ訴え、銀行へ口座凍結を要請します」と通告してきます。

ここまでコケにされると頭に来て、どうにか言葉を返そうとしますが「どちらが正しいか法廷で決着付けましょうか」と言われてしまうと、返す言葉はなくなります。

ヤミ金に強い弁護士、司法書士というのはこういう対応が出来る人のことを指し、これが出来るのはヤミ金問題を幾度も解決し、修羅場をくぐってきた専門家だけです。

弁護士なら誰でも大丈夫と思わず、ヤミ金に強い弁護士を重点的に探すようにしましょう。


ヤミ金に強い弁護士はこちら
posted by pochi at 22:34 | 元ヤミ金業者の回顧録

ヤミ金の嫌がらせ・取り立てと闘う準備

ヤミ金被害者の多くは、家族や勤務先に知られずにヤミ金問題を解決したいと考えていますが、脅迫的な取り立てや何らかの嫌がらせが起きないうちにヤミ金に強い弁護士や司法書士へいち早く相談し、一任することでそれは可能になります。


しかし、既に取り立てや嫌がらせが起きてしまったら、人知れず解決することはできません。弁護士や司法書士の力を借りることはもちろんですが、家族や勤務先、取引先などの協力も不可欠です。


たとえば家族には「知らない番号の電話には絶対出ないように…」と言い、ヤミ金の携帯番号を着信拒否にして、非通知電話にも一切対応しないようにします。


勤務先や取引先への対応は慎重にする必要があります。うかつに「ヤミ金に手を出して…」と正直に言おうものなら、最悪の場合は解雇されることがあります。

そこで、「不注意で私の個人情報が入ったサイフを紛失してしまい、それをヤミ金に悪用されて押し貸しの被害に遭っている。いま、弁護士さんに対応を依頼しています」などと言って、「退職した」とか「○○はもう弊社とは関係がございません」と言ってもらえるよう依頼します。それでも執拗に電話が入るようであるなら「威力業務妨害で訴える」とまで言ってもらうのも効果的です。


ヤミ金業者が家族や勤務先などに電話をするのは借りた人を探すのに加えて、新たなお客さんや立て替えてくれる人を探す意味もあります。要は、取れる人から取れればそれで良いというわけです。

実家や兄弟に連絡して「身内なんだからお前が払え」と怒鳴り込むのはかんたんに想像できると思います。
また、適当にお茶を濁せば大丈夫とタカをくくって「すみません。何とかします」の一言を言っただけで、ヤミ金はターゲットを言った人にスイッチします。


ヤミ金に強い弁護士や司法書士へ依頼し、解決手続きが始まった後は、周りの人に連絡しておくようにしておきましょう。

ヤミ金に払えない時の弁護士・司法書士無料相談はこちら
posted by pochi at 17:20 | 闇金対策

「はっきり言って、お客はカネづるです」

ヤミ金にとってお客はカネづるです。

利子を毎週払い込んでくれている間は、丁寧にお客さん扱いしますが、連絡が取れなくなったり、こちらからの電話を無視するようになれば、追い込みをかけたり、嫌がらせを繰り返したりします。

Aという客は、インターネットで見つけました。
掲示板に「小口専門融資。ブラツクOK!低金利で安心の即日融資」という文面で電話番号を載せたら、携帯がすぐさま鳴りました。


根掘り葉掘り、Aのプライバシーをとことん聞いてから3万円を融資。もっとも、最初の利息と手数料の先払いで、実際に振り込んだのは1万8000円でした。
返済期日の1週間後、Aは「3万円ができなかった」と言うので、やさしくジャンプを提案してやりました。

実は儲かっているヤミ金ほどお客に利息だけを払うジャンプを繰り返させます。これだと元金はぜんぜん減らずに、1週間分の利子がそのままヤミ金の利益になるわけです。


Aは4週続けてジャンプをしたわけですが、これだけで実際には元金分以上は払っていることになります。そろそろAの財布も限界だろうと感じていたので、「次回はジャンプじゃなくて元金の3万円を払うように」と通告しました。

そして約束の日の前日。いつもは前日確認ということで、客に電話して「明日は期日なので遅れないように…!」と念を押します。
この前日確認にきちんと連絡が取れた客は、ほぼ返済してきます。しかし、ここで連絡がつかなった場合は逃げる可能性が高くなります。


一応、期日まで待ちますが、午後3時までに振り込み確認ができなかった場合には、借り手の親兄弟や勤務先の上司、取引先、子どもの通っている学校など、客と何らかの関係がある人のほとんどに電話をかけて、代わりに払うように大声で話したり、さまざまな嫌がらせを始めます。


嫌がらせで代表的なものといえば、寿司10人前や葬儀に使う生花10万円分を客の名前で注文したり、消防車や救急車を呼びつけたりすることです。
ここまですれば、関係者の誰かが払ってくれることが多いので、取りっぱぐれることはほとんどありません。


Aの場合も、奥さんや実家の両親、勤務先の上司などに電話をして、「Aが返してくれないので、代わりに返済してくれ」と言えば、元金+αが回収できると思っていたのですが、Aは予想に反して司法書士の事務所へ駆け込みました。


「こちらはジャパンネット法務事務所の司法書士のXXです。Aさんの代理人に就任しました。ついては、今後一切返済致しません。不服であれば訴訟を起こしてください」という電話が入りました。


このまま嫌がらせを続けていくと、司法書士を通して被害届けや告訴状が出されてしまうことになり、ヤミ金にとっては好ましくない状況になってしまいます。
一般的に、借金問題は民事不介入の原則から警察は関わろうとしませんが、弁護士や司法書士を通した「ヤミ金」のケースでは警察も積極的に動いてきて、刑事事件として追及されることになります。


司法書士へ逃げ込んだAには頭へ来ましたが、既に元金以上の利子は取っていたこともあり、Aからは手を引くことを約束しました。

ふつうの司法書士や弁護士なら怖くはありませんが、いくつかの司法書士事務所や法律事務所はヤミ金の弱点を知っているため、どうやっても勝ち目がありません。


勝てない喧嘩はせずに、火傷をしないうちに撤退して新しくカネづるとなる客を開拓する。それが、ヤミ金のやり方です。

受付時間=9:00〜21:00 ※(月曜〜土曜日対応)※メールは24時間365日受付中
ジャパンネット事務所フリーダイヤル0120-600-287

ヤミ金解決・相談料無料の
ジャパンネット法務事務所



posted by pochi at 18:01 | 元ヤミ金業者の回顧録

依頼者の安全を最優先!イストワール法律事務所の口コミ

『あなたやご家族は必ず守ると言われ…』
(横浜市・24歳・専門学校生)

事業に失敗して何もかも失い、その日暮らしをしていたときのお話です。ある日、どうしても3万円ほど必要になり、ヤミ金からお金を借りました。週に3割の利子ということで、何ともヤミ金らしい暴利だなと思いましたが、とにかく目先のお金が必要でした。

ヤミ金に借りたことのある人なら実感として分かると思いますが、1週間なんて「あっ」と言う間にやって来ます。手元にお金のなかった私はジャンプを申し入れ、その場をしのぎました。

時間とともにだんだんとジャンプするお金すら払えなくなり、後はお決まりの嫌がらせと恫喝が始まりました。私だけへの嫌がらせなら我慢しましたが、家族や親戚などへの嫌がらせや恫喝行為には耐えられません。

そこで、事業をしていた時にお世話になった弁護士さんを思い出して相談したところ、「ヤミ金の解決は確かなキャリアと実力があり、ヤミ金被害を専門に扱う弁護士じゃないと難しい」とアドバイスを受け、イストワール法律事務所にたどり着きました。

「私の家族や親戚に危害が及ぶのが怖くて…」という相談にも「依頼者やその関係者の安全を最優先しています。警察との連携もありますので、ご安心ください」との言葉を聞き、お任せすることにしました。

すると…その日のうちに電話は止まり、「今後は利子、元金ともに一円も払わなくてもいい」と言ってもらい、ヤミ金問題をスムーズに解決することができました。

【私がイストワール法律事務所へお願いした理由】
@警察との密接な連携を持ち、依頼者や関係者の安全を最優先してくれたから。
A解決金の分割払いや後払いなどにも柔軟に対応してくれたから。
B月間100件以上のヤミ金案件を受任しているヤミ金に強い弁護士事務所だから。


ヤミ金から安心と安全を守るイストワール法律事務所

posted by pochi at 15:00 | イストワール法律事務所

ヤミ金被害の悲劇!大阪八尾市心中事件

お金を返しても返しても、ぜんぜん完済できず、いつまでも利子を搾り取るヤミ金によって3人の男女が自殺した事件が、2003年6月の大阪府八尾市で起きた八尾市心中事件です。

絶望と後悔の中で命を絶ったのは、清掃作業員の61歳のAさん、その妻で69歳のBさん、そしてBさんの兄で81歳のCさんでした。3人は、いっしょに関西線の踏切に飛び込み、心中したわけです。


2002年、Aさんは勤めていた会社を定年退職し、その後は年金と夫婦でのアルバイトで生計を立てていました。
ところが、Aさんの入院とBさんの兄(Cさん)の入院などが重なり、消費者金融の融資を頼りに生活をするようになりました。しかも、その借金の返済も厳しくなり、ついに自己破産を選択しました。


しかし、自己破産をしても経済的な困窮から抜け出せず、どこからもお金を借りられなくなったAさん夫婦は、ヤミ金から3万円を借りることにしました。夫婦は3万円借りたのに、実際にヤミ金から振り込まれたのは1万5千円でした。利息と事務手数料という名目で50%も取られたのです。


そして、少しでも返済が滞るとすぐに暴力的、脅迫的な取り立てを始め、数万円に困っていた夫婦は、最終的に15万円も取られてしまいました。
Bさんは八尾警察署へ行き「ヤミ金から1万5千円を借りて、総額で10万円も返済したのに、全く完済ができない」と訴えました。しかし、警察は「ヤミ金は無視して大丈夫。支払わないで、強気で出ましょう」と言っただけで何ら具体的な行動を取ってくれませんでした。

警察は頼りにならず、ヤミ金は凶暴的に迫って来る。
絶望したAさん夫婦と、保証人となったCさんは、それから間もないうちに自殺してしまったわけです。

このヤミ金は、いわゆる「090金融」と呼ばれる業者で、この悲劇的な事件を機にヤミ金被害が社会でも大きく取り上げられるようになり、ヤミ金対策法を成立させる契機となりました。

悔やまれることは、警察が相手にしてくれなかった後にでも、ヤミ金に強い弁護士か司法書士へ相談していたら、自殺という最悪の結果は避けられたのでは…ということです。

警察の言うとおり免許、登録の無い貸金融業者は存在自体が違法であり、全ての契約は無効となるため返済する必要は全くありません。ですが、その事実だけを振りかざして一人でヤミ金と対峙するには、あまりにも危険です。


まずは、ヤミ金に強い弁護士や司法書士へ無料相談してみるのがベストな選択だと言えるでしょう。


ヤミ金被害無料相談のできる弁護士・司法書士はこちら
posted by pochi at 23:27 | ヤミ金関連事件

ヤミ金SOS 押し貸しに立ち向かう方法

ヤミ金は、狡知であくどい手口を次々と編み出しています。

そのひとつが『押し貸し』です。
このヤミ金の押し貸しに遭い、弁護士や司法書士へSOSを出した人のほとんどが、過去にヤミ金からお金を借りた経験のある人で、突然にヤミ金が勝手にお金を振り込んできたと言います。


そして、「そっちの口座へ3万円振り込んで貸し付けたから、4割の利子を付けて一週間後に金を返せ」と一方的に言われたそうです。
振り込まれる金額は、だいたい3万円前後ということですが、その時々で異なります。


中には勝手にお金を振り込んだ後、一週間が過ぎてから電話をかけてきて「約束の日は過ぎているのになぜ返済しない?」と脅し、利子を上乗せして要求するあくどいヤミ金も存在します。


このような押し貸し被害に遭わないためには、一度でもヤミ金に関係したことのある銀行口座を解約することです。そうすることで、ヤミ金は勝手に振込みたくても口座番号が分りませんから、押し貸しはできません。


もしも、押し貸しをされてしまった場合ですが、2つの対策方法があります。ひとつは、ヤミ金が何を言ってきても完全に無視することです。


そしてふたつめが、常識の通用しないヤミ金なので嫌がらせがエスカレートする前に弁護士や司法書士に頼んで解決してもらう方法です。


該当の口座が公共料金の引き落としや給与振込みに使っていた場合には、手続きが面倒ですが、押し貸しを未然に防ぐにはこれが最良の方法です。


ヤミ金からいわれなき被害に遭わないためにも、ぜひ解約してください。


ヤミ金押し貸し被害ならこちらの弁護士・司法書士へSOSを
posted by pochi at 21:07 | ヤミ金の手口

ヤミ金被害者、SOSの声は届かなかった。

聞くだけでもやり切れない出来事がありました。

旦那さんを病気で亡くし、小学6年生の女の子と母子生活支援施設で暮らす母娘がいました。
生活保護を受給していましたが、施設は一時的な仮の住まい。やがては自立して出て行くことが入居の条件でした。


お母さんも病弱な身体でしたが、近くのスーパーでパートタイマーとして働き始めました。貧しいながらも生活が落ち着きはじめた頃でした。女の子の自転車が盗まれてしまったのです。


なんとか中古自転車でも買ってやりたい…。思い余ったお母さんは、ヤミ金から1万5千円を借りました。ところが、インフルエンザに罹って1週間ほどパートを休むことになり、予定していた給料が入らなくなりなったのです。

返済に回せる余裕はありません。
施設にもヤミ金からのひどい嫌がらせが始まり、お母さんは必死で謝り、責任者へ助けを求めました。

「なんでヤミ金なんかへ手を出したんですか!知り合いの弁護士さんを紹介してあげるけど、施設への嫌がらせが止まなかったら出て行ってもらうことになりますよ」と言われてしまいました。


弁護士は、相手がヤミ金だと分ると露骨に嫌な顔を見せ、しぶしぶとヤミ金へ電話しましたが、「残念だが、私では力不足です」とさじを投げてしまいました。
「先生、お願いします。助けてください!」と何度も哀願しましたが、「どうぞお引き取りください」と言う
ばかり。結局、母娘は施設を出て行きました。


施設も弁護士も、もう少し母親のSOSの声に耳を傾け、適切なアドバイスをしてあげることはできなかったのか…と感じさせる出来事でした。

やはりヤミ金被害を解決するには、ヤミ金対応に長けた使命感と正義感を持つ弁護士や司法書士でなければ解決するのは難しい、とあらためて思い知らされました。


ヤミ金被害のSOSならこちらの弁護士・司法書士へ
posted by pochi at 16:08 | ヤミ金関連事件

ダミーヤミ金と飛ばし携帯

ダミーヤミ金をご存知ですか?
ヤミ金業者が絶対に必要なツールとしていつも求めているのが、第三者が契約して使用者の身元究明が困難な携帯電話。いわゆる『飛ばし携帯』と呼ばれる電話です。


従来は、裏の業者が多重債務者や判断力のない若者層、失職者や生活困窮者を探してきては携帯電話を契約させ、それを安く買い上げて、ヤミ金やオレオレ詐欺グループへ売りさばいていました。


ダミーヤミ金は、飛ばし携帯を自前で調達しながら、同時に利益を稼ぐことを目論んだ新手のヤミ金です。


ダミーヤミ金は、貧困者や多重債務者などの返済できるお金はないけど、お金を必要としている人をターゲットにして5万円でお金を貸し付けます。


借り手がお金を返せないのは分っていますから、返済を求めずに1回線契約につき5千円の報酬を与え、飛ばし用携帯電話の契約をさせます。


彼らが10回線契約すれば、計算上は元金分を返したことになります。
実は、飛ばし回線のSIMカード1枚の末端価格は約5万円と言われ、売却額は10回線で50万円になるわけです。言い換えると、借り手は5万円をダミーヤミ金から借りて、10倍の50万円を返済させられた計算になり、いかにダミーヤミ金がずる賢いかわかります。


また、飛ばし携帯が振り込め詐欺やヤミ金に使われた場合、携帯電話の契約をした名義人は、犯罪に加担した容疑で警察の取り調べを受けることになります。しかし、名義人とダミーヤミ金との連絡も飛ばし携帯で行われていますから、それ以上の追及は困難です。


このようにヤミ金と関係することで、知らず知らずのうちに犯罪者になってしまうケースが少なくありません。くれぐれも注意したいものです。


ヤミ金に払えない時の弁護士・司法書士無料相談はこちら
posted by pochi at 17:32 | ヤミ金の手口

ヤミ金ウシジマくん主演、山田孝之さんの演技がすごい



主人公、丑嶋が経営するカウカウファイナンスは10日で5割の超暴利ヤミ金融。その丑嶋を取り巻く人間が入り乱れて悪と欲のヤミ金世界を描いた映画が「ヤミ金ウシジマくん」です。

主演の丑嶋役に抜擢されたのが、俳優の山田孝之さん。
丑嶋社長を演じる山田さんの目を見たとき、思わず「据わっている」と背筋がぞっとしました。


ウシジマくんで描かれるのは、漫画もドラマ版も映画版も、欲望の泥沼や、際限なく湧き出る見栄の世界ですが、現実でもヤミ金が絡むと、それらと似てきてしまいます。

最終的には仕事や家庭を失う、自殺してしまう、立場がなくなるなど、ヤミ金とかかわってしまったばっかりに、大切なものを簡単に失ってしまいます。

どこかダークヒーロー的な演出もあるヤミ金ウシジマくんですが、現実のヤミ金は犯罪者であってヒーローなどではありません

もしヤミ金と関わりがあるならすぐに関係を断ち切るため、ヤミ金に強い弁護士や司法書士に必ず相談してください。
posted by pochi at 17:35 | ヤミ金ウシジマくん

ソフトヤミ金の人生相談

まさかとは思ったのですが、ソフトヤミ金は、社会と接点の少ない専業主婦や孤独なお年寄りやなどにとって、良い相談相手になっている面が見られるそうです。


主婦の場合なら、夫の浮気や嫁姑の問題、生活費、さらに子育ての問題などでソフトヤミ金に愚痴を聞いてもらったり、年金受給者のお年寄りなら介護や健康、葬式代などの悩みを打ち明けたりするそうです。


こうして、ソフトヤミ金は借り手との間に人間関係を築いて行くわけです。ソフトヤミ金が主婦や高齢者の相談に乗り、安心できて信頼できる相手となったら、完全にいいお客さん状態になってしまいます。
その結果、必要がなくても、ソフトヤミ金に話を聞いてもらいたくてお金を借りるようになっていくわけです。


まず、冷静になって、いくら借りて、いくら返済したのかをきちんと算出してください。ソフトヤミ金は、骨までしゃぶり尽くそうとします。ずるずると付き合いを続けずに、早めに付き合いを断ち切るか、ヤミ金問題に強い弁護士や司法書士へ相談してください。

posted by pochi at 17:27 | ソフトヤミ金

ヤミ金相談に法テラスを利用する

ヤミ金と完全に縁を切るには、ヤミ金に特化した弁護士や司法書士にお願いするのが安全で近道です。
しかし、一任した場合、当たり前ですが解決金などのお金が必要となります。


お金に窮していたから、ヤミ金にお金を借りてしまったわけですよね。
そういうサイフ事情が苦しい中、ヤミ金問題解決のためとはいえ、使えるお金はたかが知れているというのが現実ではないでしょうか。

「ヤミ金の嫌がらせを止めてほしいけど、お金がないから泣き寝入りするしかない」そう言って、下を向いた人をたくさん見てきました。

でも絶対に、あきらめないでください。
お金がないけど、ヤミ金問題を何とかしたい人にお勧めなのが、法テラスを利用した費用立替制度なんです。


まずヤミ金被害に困っている無料相談をしてください。
そこで話し合い、解決の報酬の援助(書類作成援助や代理援助など)要件を満たすと認められた場合は、法テラスが実施している費用立替制度を使うことができます。


法テラスがこの制度の適用を認めてくれ、援助開始が決まったら弁護士もしくは司法書士の選任手続きを行い、選任した弁護士もしくは司法書士・法テラス・そして相談をした本人(被害者)の3者間で契約書を結びます。


この契約書に記載されている着手金や報酬といった一連の費用を、法テラスが立て替えて選任の弁護士もしくは司法書士へ払ってくれるシステムになっています。


「ヤミ金とは今後絶対にかかわらない」という強い意志を持って、専門家へ一任しましょう。そして、ヤミ金問題が解決したら、一日も早く生活を再建させましょう。


ところで、法テラスへの返済ですが、費用を立て替えてもらった日から数えておよそ2ヵ月経過後から、月に5000円〜1万円ほどの分割払いになります。
この金額なら無理なく返していけるのではないでしょうか。

もちろん、法テラスへの返済も不安な場合は、無料相談時に一緒に相談してください。きっといいアドバイスがもらえるはずです。

とにかくヤミ金と縁を切り、一からやり直したいと思っていたら、一度は法テラスへ相談してみるべきです。


ヤミ金に払えない時の弁護士・司法書士無料相談はこちら
posted by pochi at 17:12 | 法テラス